鬱が病気である理由

体の中に心がある。

 

だから心が壊れれば必然と体も壊れていくのである。

 

それがどんどん広がり体の異常を生み出す。

 

私の場合は 眠れない→疲労が抜けない 嫌悪感→吐き気 この2つからの全体的な弱体化そして集中力の低下というか 0化

無くなります。

 

頭に入ってこなくなります。でもそれは頭に入らないだけで体には入ります。ただの毒として。蓄積されていきます。

 

それがたまれば

 

もうほぼ心が死んでしまいます。

 

これはもう病気と捉えるべきものだと私は改めて認識します。