気がつけばメルカリヘビーユーザー②

前回はメルカリの買い方について書きましたね。

それでは売る側になったらどうなるのでしょうか。

 

出品方法

出品も恐ろしいほど楽!!

①売上金の送金先を決める。

②売りたい商品を決める。

③出品

④購入され

⑤配送

⑥受け取り後の評価

⑦売り上げ確定!!

 

終わり

 

ですがこんなこと誰でもわかる。ここから書くことは上手に売るための技術です。

①出品時に類似商品のチェック。

ここから学ぶのは  *適正価格  *適正の配送方法

まず似た商品の価格を目安に値付けは必須。これが売れ行きの鍵です。誰でも安く書いたいのですから。そしてメルカリの売り上げ金額を左右する送料(これが結構売り上げから持っていく)。自分では***で送ればいいと思っていたけど***で送ればもう少し安く送れるなど 暗黙のアドバイスがもらえます。

 

②撮影方法

どう撮れば良く見えるのか?これは結構多くの方が見逃してるポイント。

同じ商品でも光の加減でよく見えたり商品のバックがおしゃれだったりすると商品自体もおしゃれに見えます。それに綺麗に撮影されれば保存状態がいいことの証明になっています。ちょっとした工夫で 売れる 売れ残る 大きなポイントだと思います。

 

③検索に引っかかるために

商品説明がある程度終わったら、この商品を買うために、探すためにお客さんはどんなワードで検索をかけるか考えましょう。それを検索用として説明の下に記載してください。見つかりやすくなります。

 

<特別なスキルを紹介!!>

メルカリで検索した際に上位に来るためには新しい順に表示されます。

上に表示されることの重要性、みんな知っているのに実行していません。

そのためにはどうするか?

ある程度期間の空いた商品のデータをコピーした状態で一度決して再出品します。

(メルカリでは出品時に出品料は支払いませんので)

これでもう一度自分の商品が上位に表示されます!

そしてわざわざこうするためのメリット2つめは安心感です。

例えば3ヶ月前に出品された商品 

お客さんはまず「まだ販売していますか?」から入ります。

これはまだいい方です。

もし同じものが売られていて同じ値段なら反応が速そうな新しい商品に関心を高めます。

返って来るかわからない返信 誰だって待ちたくないでしょ?

お客は欲しい商品を先に他の人に買われたくないんです。

売り逃がしは避けましょう。

 

それでは楽しいメルカリ生活を!!